KORE(コア)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PARTS&ACCESSARY

KORE(コア)の取扱いカテゴリ(パーツ)

KORE(コア)について

KORE(コア)は1990年代のMTBシーンで一世を風靡したアメリカのパーツブランド。
カリフォルニアの軽量シートポストの委託製造業者として、1980年代後半にスタート。2006年に新たに生まれ変わり日本に再上陸。シリアスなMTBレーサーのためのMTBパーツを展開しています。

KORE(コア)の歴史

1980年代後半 活動開始。
1993年 正式にKOREブランドとして設立され、シートポスト以外にも軽量クイックやライトシリーズの軽量ステムを発表。
1995年 MTBの歴史に名を残すこととなったエリートシリーズを発表し、多くのMTBライダーのバイクに支持され、一躍トップブランドの仲間入りを果たす。
1996年 EASTON社の協力のもと、名作エリートハンドルバーを発表、わずか3年でKOREの人気は不動のものとなる。

特徴

主にMTB用のパーツを展開するKORE(コア)。MTBブームが起こった90年代のMTBシーンではエリートライダーもKOREのパーツを積極的に使用していました。現在もMTBパーツを中心に、一部モデルではカラーラインナップも豊富で、アグレッシブなライディングをサポートします。