KORE(コア)ハンドル・ステム・ヘッドを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

KORE(コア)ハンドル・ステム・ヘッドの詳細なカテゴリ

KORE(コア) ハンドル・ステム・ヘッドの特徴・選び方

KORE(コア)特徴

特徴

KOREは主にマウンテンバイクパーツを展開するパーツブランドです。高品質なパーツはプロライダーがから、高い支持を受けています。カリフォルニアの軽量シートポストのOEMメーカーとして1980年代に創業し、1993年に「KORE」ブランドを立ち上げています。ダウンヒルで使用するようなハンドルは強靭なものでなければなりません。大事故に繋がりかねないからです。KORE(コア)のステアリングパーツは、プロライダーから高い支持を受けている安心のパーツです。

KORE(コア)選び方

選び方

MTBでは有名なKORE(コア)ですが、ロードだけしか乗らないライダーにとっては、珍しいブランドに見えるでしょう。KORE (コア) RACE STEM (レースステム) ブラック&シルバー【ロード用ステアリング周辺パーツ】は、ロード用ステムです。ロードに、このステムが付いていれば、注目を浴びられるかもしれません。価格設定も低くお求め易い商品となっています。そのほかにも、KORE (コア) RACE TOP CAP (レーストップキャップ)や、KORE (コア) CARBON SPACER (カーボンスペーサー) 10mmといった小物まで、KORE(コア)で揃えられます。シルバーのカーボンスペーサーはクールでおすすめです。