KORE(コア)トライアスロン/TT用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

KORE(コア)トライアスロン/TT用の詳細なカテゴリ

KORE(コア) トライアスロン/TT用の特徴・選び方

KORE(コア)特徴

特徴

MTB業界で20年以上に渡り確かな信頼と実績を積み上げてきたKORE(コア)のパーツは、メーカーの毎年のモデルに多く採用されています。高い強度を持つ2014アルミ製ボディがライダーの力を逃すことなく受け止めて推進力に換え、必要な場面で能力を最大に発揮できる性能を持ちます。距離の長短を問わずあらゆるレースで活躍できるステムです。

KORE(コア)選び方

選び方

上下逆さにすることで+-6°の角度調節が可能なRACE STEM(レースステム)はハンドルポジションをコースに合わせて変更できるため、最も効率的で身体への負担が少ない走りを実現します。独特なクランプを持つELITE STEM(エリートステム)はハンドルの消耗を抑える設計になっており、安定したスピードを支えます。