zefal(ゼファール)パンク修理キットを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

zefal(ゼファール) パンク修理キットの特徴・選び方

zefal(ゼファール)特徴

特徴

Zefal(ゼファール)は、自転車が発明されてすぐの1880年代にその会社としての歴史をスタートさせました。世界初の自転車アクセサリーを製造したフランスの会社、それがZefal(ゼファール)です。タイヤの空気入れのひとつである、「フレンチバルブ」を開発したのが、Zefal(ゼファール)の前進であるプトレモーラン社です。パンク修理セットもラインナップが豊富です。Repair Kitsの中に、「Universal」「Universal+」「Tubeless」「Road」の4種類のキットがあります。それぞれ、パッチの数やラバーセメント、タイヤバーなどキットの内容が少しずつことなり、必要に応じてチョイスすることが出来るでしょう。