zefal(ゼファール)ポンプ・空気入れを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

zefal(ゼファール)ポンプ・空気入れの詳細なカテゴリ

zefal(ゼファール) ポンプ・空気入れの特徴・選び方

zefal(ゼファール)特徴

特徴

zefal(ゼファール)はフランスの企業で、創業が1880年という世界初のバイクアクセサリーブランドです。レーシングバイクを所有している人なら、普段何気なく使っている仏式バルブを考案したメーカーでもあります。商品の種類は数多く、サイクリングライフを快適にしてくれるグッズをラインナップしています。携帯ポンプは、いざという時にしっかりと機能しなくてはいけません。多くの経験とノウハウを持つZefal (ゼファール)なら安心です。

zefal(ゼファール)選び方

選び方

最大12BARと強烈なZefal (ゼファール) HPX Classic POLISH (HPX クラシック ポリッシュ)。主流のポケットサイズではなく、フレームに沿うような形でセットするタイプになっています。古くから自転車に親しんでいる人にとっては、こちらのタイプの方が空気を入れやすいかもしれません。全長165个半型で、88gと軽量なZefal (ゼファール) AIR PROFIL MICRO (エア プロファイル マイクロ)。ポケットにも入る大きさで、米式、仏式どちらにも対応しています。空気を入れる際にはレバーを使ってバルブと密着させるので、効率よく空気が入ります。値段もお手頃で3色からお選びいただけます。