zefal(ゼファール)フェンダー泥除けを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

zefal(ゼファール)フェンダー泥除けの詳細なカテゴリ

zefal(ゼファール) フェンダー泥除けの特徴・選び方

zefal(ゼファール)特徴

特徴

zefal(ゼファール)はフランスの企業で、創業が1880年という世界初のバイクアクセサリーブランドです。レーシングバイクを所有している人なら、普段何気なく使っている仏式バルブを考案したメーカーでもあります。商品の種類は数多く、サイクリングライフを快適にしてくれるグッズをラインナップしています。マットガード一つにしても、シートポストに取り付ける部分が、シンプルでとても使いやすかったり、とれも工夫を凝らしています。

zefal(ゼファール)選び方

選び方

近年、各地で盛んに行われるシクロクロスレース。泥コースの設定が多いシクロクロスでは、試走だけでもドロドロになってしまいます。そこでお勧めなのが、こちらZefal (ゼファール) SWAN PLUS 248 (スワン プラス 248)なのです。取り付けはもちろん工具いらずです。ポイントなのが角度調節できるところです。シクロクロスでは乗り降りがあります。通常のマットガードですと乗り降りの時に、足が当たってしまいタイヤのラインから外れ、用を足さなかったという経験をされた方もいるでしょう。 SWAN PLUS 248 (スワン プラス 248)なら、角度調整でギリギリまでタイヤに近付けることで、足に当たることがないのです。これはシクロクロスに限らず、マットガードが付いていることを意識しなくてよいので、便利な機能です。