SHIMANO TIAGRA(シマノ ティアグラ)クランクセット(PCD130)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SHIMANO TIAGRA(シマノ ティアグラ) クランクセット(PCD130)の特徴・選び方

SHIMANO TIAGRA(シマノ ティアグラ)特徴

特徴

バイクコンポーネントはもちろん、ホイール、アパレル、アクセサリーまで様々な製品で世界中のライダーを支えているSHIMANO(シマノ)社。同社のロードバイク用コンポーネントの中で、ベーシックグレードに位置づけられるモデルがTIAGRA(ティアグラ)です。TIAGRA(ティアグラ)のクランクセット(PCD130)は、リア10速対応のツーピースクランクセットです。ワイドなギア選択を可能にするトリプル仕様もラインナップされています。

SHIMANO TIAGRA(シマノ ティアグラ)選び方

選び方

TIAGRA(ティアグラ)のクランクセット(PCD130)には、4600シリーズのノーマル仕様(歯数構成、52-39T)とトリプル仕様(50-39-30T)がラインナップされています。クランク長の選択肢として、165mm、170mm、172.5mm、175mmの4種が用意されており、お客様の体格及びペダリングスタイルにより適した仕様をご選択いただけます。