tate(タテ)アクセサリを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

tate(タテ)アクセサリの詳細なカテゴリ

tate(タテ) アクセサリの特徴・選び方

tate(タテ)特徴

特徴

さまざまな形の自転車用のロックを製造するTATE (タテ)。一見すると鍵とは思えない形に、驚かされます。ポップな配色と機能美な形は、まるで自転車パーツの一部かのように溶け込みます。そうです。カギだって、しっかりとデザインされたものが必要なのです。毎日の通勤やお買い物に使用する自転車が、盗難にあってしまったら、どんなに悲しいことでしょう。犯人は、ちょっとした油断を狙っています。大切な自転車は自分自身で守りましょう。

tate(タテ)選び方

選び方

TATE (タテ) Micro Folding Lock (マイクロ フォールディング ロック) LKW162は、抜群のルックスと、使い勝手を併せ持つこちらのカギは、収納時L67×W56×H23mmとすっぽりとポケットに入る大きさで、収納時の形もポケットに入れたときに、体に沿うよう工夫されています。そして、肝心のカギをかけるときですが、長さは40僂砲發覆蝓∈瑤篥潅譴砲盻淑届く長さになっています。頑丈でちょっとやそっとじゃ壊すことが不可能なtate (タテ) LKW17402 Joint Lock (ジョイントロック) カラフルハート。持ち運びは、タスキがけにしてメッセンジャー風にするとキマリます。その名の通り、カラフルなハートがいくつも書かれていて、非常にキュートなロックです。