tate(タテ)ロック・カギを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

tate(タテ)ロック・カギの詳細なカテゴリ

tate(タテ) ロック・カギの特徴・選び方

tate(タテ)特徴

特徴

さまざまな形の自転車用のロックを製造するTATE (タテ)。一見すると鍵とは思えない形に、驚かされます。ポップな配色と機能美な形は、まるで自転車パーツの一部かのように溶け込みます。そうです。カギだって、しっかりとデザインされたものが必要なのです。毎日の通勤やお買い物に使用する自転車が、盗難にあってしまったら、どんなに悲しいことでしょう。犯人は、ちょっとした油断を狙っています。大切な自転車は自分自身で守りましょう。

tate(タテ)選び方

選び方

TATE (タテ) Hybrid Joint Lock L (ハイブリッド ジョイント ロック L) LKW14900は、なんとφ24个農非、高級バイクをお持ちの方におすすめです。昨今の自転車ブームにより、一昔前では考えられなかった超高級バイクでの待ち乗り用途。イタリア有名メーカーのフレームにカーボンディープリムでお買い物というのも、それほど珍しい光景ではありません。そんなバイクを貧弱なカギで、守るというのはナンセンスです。やはりしっかりとした防犯対策は重要です。ダイヤルでもカギでも開錠できるのは、非常に便利です。好きな絵を3つあわせると開錠できる楽しいtate (タテ) LKW17701 Kid’s Dial Lock (キッズダイヤルロック) ピンク。これならお子様も忘れずに鍵をかけられます。