Tacx(タックス)トレーナー(ローラー台)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

Tacx(タックス)トレーナー(ローラー台)の詳細なカテゴリ

Tacx(タックス) トレーナー(ローラー台)の特徴・選び方

Tacx(タックス)特徴

特徴

Tacx タックスは、プロチームから絶大な信頼を受けるバイクパーツブランドです。積極的にプロチームやアマチュアチームのスポンサー活動をし、知名度と共にデータの蓄積を行ってきました。そして今ある信頼を勝ち得たのでしょう。スタイリッシュなプロダクトは、購買欲を掻き立てます。シミュレーション機能を搭載したローラー台やプロツアーチームが使用するボトルゲージ、ケミカル用品など、ユーザー第一に考えた、さまざまな商品を取り揃えています。

Tacx(タックス)選び方

選び方

プロ選手のウォーミングアップに使用されているのが、こちらTacx タックス BOOSTER (ブースター)【ローラー台】【固定式ローラー台】で、負荷は10段階の細かな調整が可能です。レース前のウォーミングアップだけに使用するなら固定式がベターでしょう。3本ローラーよりも断然小さく折りたためますし、もしレース会場でウォーミングアップできる場所が斜めになっていたら、3本ローラーは大変です。反対に普段のトレーニングに使うのなら3本ローラーがおすすめです。バランスをとりながら乗るので、実走感が高いです。きれいに足を回転させないと、うまく乗れないのでペダリングのトレーニングにもなります。しかし、特別難しいということもありませんので、すぐに慣れて普通に乗ることができます。なかなかトレーニング時間がとれないサラリーマンレーサーにとって、効率のいいトレーニングをするならローラー台は必要でしょう。