SERFAS(サーファス)クリンチャータイヤを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

SERFAS(サーファス)クリンチャータイヤの詳細なカテゴリ

SERFAS(サーファス) クリンチャータイヤの特徴・選び方

SERFAS(サーファス)特徴

特徴

タイヤとチューブが別々になったクリンチャータイヤは、転がり抵抗を最小限に抑え、軽快な走行を実現しています。また、硬めのコンパウンドラバーを使用することで、転がり抵抗の軽減を図り、高耐久性も兼ね合わせています。同じく側面に固いコンパウンドラバーを配することで、高いコーナリング特性を誇ります。

SERFAS(サーファス)選び方

選び方

クリンチャータイヤは、軽量で、パンクに強い650Cタイヤと700Cタイヤがあります。本格的レーシング用スリックトレッドタイヤもあります。さらに、最高の路面追従性を求めるなら、トリプルコンパウンドを採用したハイグリップタイヤなどが人気です。