SERFAS(サーファス)MTB用タイヤを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

SERFAS(サーファス)MTB用タイヤの詳細なカテゴリ

SERFAS(サーファス) MTB用タイヤの特徴・選び方

SERFAS(サーファス)特徴

特徴

serfas(サーファス)は、1993年にアメリカ、カリフォルニアで生まれた総合サイクルパーツメーカーです。MTB用タイヤは、軽量で、転がり抵抗が最小限に抑えられているために軽快な走行を実現してくれます。また、パンクに対し、アンチパンク素材のプロテクターを配置し、その防止することで耐久性を高めています。

SERFAS(サーファス)選び方

選び方

MTB用タイヤは、ブロックタイヤとオンロード用タイヤとがあります。通常は、ブロックタイヤが使用されています。また、リムの内側に入れるタイヤのビード部分に違いがあり、軽量で折りたたみができるケプラービードと金属の芯が入っているワイヤービードとがあります。交換スペア用など、その用途に応じて選ぶようにします。