SERFAS(サーファス)ノーマルレンズを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SERFAS(サーファス) ノーマルレンズの特徴・選び方

SERFAS(サーファス)特徴

特徴

serfas(サーファス)は、1993年にアメリカ、カリフォルニアで生まれた総合サイクルパーツメーカーです。サーファスのノーマルレンズタイプサングラスは、レンズを含む21gと、超軽量アルミフレームとなっています。日本人の顔のカタチにフィットする調整可能な高めのノーズピースと幅広フレームが特徴です。ハードケースとソフトケースが付属しているのも状況に応じた収納ができます。また、外の明るさにより、自動的にレンズの色が変化するPHレンズを採用したモデルもあります。このモデルは、47〜87%まで晴れや曇りの日に適応し、光の吸収率を調整してくれます。

SERFAS(サーファス)選び方

選び方

ノーマルレンズタイプのサングラスの選び方として、光に敏感な方は、外の明るさにより自動的にレンズカラーが変わるPHレンズ採用モデルがおすすめです。