SCHWINN(シュウィン)アルミフレームを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SCHWINN(シュウィン) アルミフレームの特徴・選び方

SCHWINN(シュウィン)特徴

特徴

100年を越える歴史をもつSCHWINN(シュウィン)は、楽しみとして、また生活を便利なものにしてくれる乗り物として、初心者にもその性能の高さに満足してもらえるよう工夫を凝らした自転車作りを行っています。踏み込みの力がダイレクトに伝わっていく推進性抜群のアルミフレームは特にパワーのある方に人気です。

SCHWINN(シュウィン)選び方

選び方

23c〜25cのタイヤを装備したアルミフレームのバイクは、速さを確保しながらもトークリップペダルによるシューズを選ばない手軽さなど、日常で使うことを前提とした作りになっています。それぞれ異なるSHIMANO製のコンポーネントが使われ、初心者に最適なロードレーサーです。