SCHWINN(シュウィン)シクロクロスバイクを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

SCHWINN(シュウィン)シクロクロスの詳細なカテゴリ

SCHWINN(シュウィン) シクロクロスの特徴・選び方

SCHWINN(シュウィン)特徴

特徴

100年を越える歴史をもつSCHWINN(シュウィン)は、楽しみとして、また生活を便利なものにしてくれるものとしての自転車を表現することに長けています。700×32cの太いタイヤは泥詰まりしにくい仕様になっており、障害物に強いオフロード向きのバイクです。

SCHWINN(シュウィン)選び方

選び方

姿勢維持のしやすいフラットハンドルと空気抵抗の少ないドロップハンドルのどちらもあり、またクロモリのフォークを使用することで衝撃吸収をやさしくしたモデル、軽量化を図ったカーボンフォークモデルなど乗り手の経験と用途に合わせたラインナップが揃っています。