REMA TIP TOP(レマチップトップ)パンク修理キットを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

REMA TIP TOP(レマチップトップ) パンク修理キットの特徴・選び方

REMA TIP TOP(レマチップトップ)特徴

特徴

REMA TIP TOP(レマチップトップ)は1923年にドイツで設立された、タイヤ部品をメインプロダクトとする会社です。「ハイクオリティースタンダード」をコンセプトに開発を行っており、自転車関連のメンテナンス工具は高い品質を保ち、実用的なアイテムがたくさんそろっています。ドイツの経験と技術に裏打ちされたREMA TIP TOP(レマチップトップ)のアイテムをお試しください。

REMA TIP TOP(レマチップトップ)選び方

選び方

パンク修理キットも自転車部門で評価を得ており、とても扱いやすく、実用的なアイテムをそろえています。スタンダードタイヤにはパンク修理キットTT02がお勧めです。同シリーズのTT01にパッチ2枚を追加し、ゴムのりの容量は多めの設定になっています。F1(φ25mm)×6枚、F2(50×25)×1枚、ゴムのり5g×1本、ヤスリ×1枚、虫ゴム×1のセットとなっています。また、MTB用のものとしてTT05、ロードバイク用としてTT04といったシリーズで展開しています。