PARK TOOL(パークツール)フロアポンプを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PARK TOOL(パークツール) フロアポンプの特徴・選び方

PARK TOOL(パークツール)特徴

特徴

1963年以来、アメリカをはじめ世界中のサイクリストに自転車ツールを提供してきたPARK TOOL(パークツール)。特許技術を活かした300にも及ぶ製品が効率の良いサイクリングライフをもたらします。米式・仏式に対応する160psiのフロアポンプです。フットレストは折り畳み式でストレートにまとまって収納できます。

PARK TOOL(パークツール)選び方

選び方

Professional(プロフェッショナル)のヘッドにはグリップが付いており、バルブへの着脱が簡単で安全性を高めました。柔らかい握り心地のグリップはプロのハードワークにも優しい設計になっています。野外でも使いやすいHome(ホーム)は大きく見やすいゲージと広いフットレストで空気の補充をスムーズにします。