JAMIS(ジェイミス)27.5インチを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JAMIS(ジェイミス) 27.5インチの特徴・選び方

JAMIS(ジェイミス)NEMESIS

NEMESIS

Jamisのラインナップするクロスカントリーモデルにおける27.5インチモデルである。29erと比べてしまうと若干見劣りする部分もあるが、日本人の体格を考慮したとき一番ニーズのあるのが27.5インチモデルのMTBと言えるだろう。既存の26インチのMTBと比べ、ホイール径が大きくなることによるアドバンテージは大きい。JamisのNEMESISシリーズでは、ハイエンドにはカーボンフレームをアッセンブルした完成車を据え置き、セカンドグレード以下にはアルミフレームの完成車というラインナップになっている。初めてMTBを選ぶライダーにとっては頑丈で、デイリーユースにも耐えうるアルミフレームのMTBをすすめることができる。また、レース志向のライダーには、軽量性などのアドバンテージを見据えてハイエンドのカーボンフレームモデルをすすめたい。スルーアスクル・プレスフィットBB・テーパードのフォークなど、最近の規格をしっかりと取り入れたNEMESISに死角はないと言える。