I live(アイリブ)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PARTS&ACCESSARY

I live(アイリブ)の取扱いカテゴリ(パーツ)

I live(アイリブ)について

明治37年創業という長い歴史を持ち、多数の自転車用品を取り扱う野口商会が展開するオリジナルブランド、「I live」。野口商会は、国内外の商品を取り扱うだけではなく、そのメーカーと共同で商品を企画、開発することにも力を入れています。自転車を、大切に、安全に、楽しむことを大切にする野口商会だけあって、I liveの商品展開もそれらを念頭に起き、デザインを工夫したワンポイントになるアイテムが魅力となっています。

特徴

I liveブランドのスタートは、蛙そっくりの「I live light」。可愛らしく、リアルさも兼ね備えたライトで、今でも人気の商品となっています。セーフティライトとして「無事に帰る(蛙)」という意味もマッチして、自転車にちょこんと佇む姿から高いセンスを感じることができます。その後は、ライトをはじめ、ワイヤーロックやハンドルカバーなどの新しいアイテムも展開し、ほっこりした気分をライダーに味あわせてくれています。