I live(アイリブ)アクセサリを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

I live(アイリブ)アクセサリの詳細なカテゴリ

I live(アイリブ) アクセサリの特徴・選び方

I live(アイリブ)特徴

特徴

自転車パーツの輸入代理業を行う野口商会が展開するオリジナルブランドのI live (アイリブ) 。様々なメーカーが作る自転車パーツを、毎日見比べている卸業者は実に目が肥えています。消費者が何を求めているかを、鋭く察知して商品化できるのは、卸業者ならではの販売戦略ではないでしょうか。I live (アイリブ)は、実にユニークな形の、オリジナル商品が開発されています。自転車への愛情が、こんな形に表れてくるのでしょう。

I live(アイリブ)選び方

選び方

サドルのレールへまさにぶら下がる形で取り付ける、I live light(アイリブライト) ぶらさカエル 。ちょっとしたユーモアが、自転車に乗るきっかけを与えてくれます。スイッチはおなかです。なんとなく用も無いのに点灯させたくなるスイッチです。カエルをモチーフにしたI live light (アイリブライト) 蛙シリーズ。まさにカエルそのものが、自転車にくっついている感じです。スチールフレームの場合は、本体に内蔵されている磁石で、そのままリアルに引っ付きます。アルミステムやハンドルに取り付ける場合は、付属のバンドで行えます。そして、光る場所はカエルの目です。なんとも言えないその存在感から、雑貨店からの問い合わせもあるほどです。