LOUIS GARNEAU(ルイガノ)ロードレーサーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)ロードレーサーの詳細なカテゴリ

LOUIS GARNEAU(ルイガノ) ロードレーサーの特徴・選び方

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)特徴

特徴

GARNEAU(ガノー)は、カナダに拠点を置くスポーツバイクメーカーです。創始者のLouis Garneauは、13年間で150勝の輝かしい戦績を持つサイクリストでした。GARNEAU(ガノー)ブランドの歴史はサイクリングジャージの製造からスタートしました。今では、最先端のカーボンロードバイクから、アーバンバイクやヘルメット等、幅広く展開しています。ツール・ド・フランスに出場する強豪のユーロップカープロサイクリングチームにはヘルメットをサポートしていて、多くの人がGARNEAU(ガノー)のロゴを目にしたことがあるでしょう。

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)選び方

選び方

GARNEAU(ガノー) GENNIX E1 ジェニックスE1 2015年モデル 【カーボンフレーム】【ロードレーサー】は、非常にボリュームのあるBB周辺とヘッドチューブ、見た目から剛性の高さが伝わってきます。さらにフォルツァのパーツ類を選択しているところがセンスの高さを感じます。メインパーツはshimano 105が搭載されていて即座にレース出場可能な状態です。シンプルかつ最先端のグラフィックがかなりCoolです。この仕様にして、この価格は非常にコストパフォーマンスが高くオススメの一台です。