LOUIS GARNEAU(ルイガノ)カーボンフレームを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LOUIS GARNEAU(ルイガノ) カーボンフレームの特徴・選び方

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)特徴

特徴

GARNEAU(ガノー)及びLOUIS GARNEAU(ルイガノ)は25年以上に渡り多くのサイクリストから愛されているカナダのメーカーです。理論の基本を大事にし、常に想像を超える製品で工業界において自転車技術の基準を作り上げてきました。カーボンの軽量さは特に上りで違いを発揮し、レースでも十分活躍できるSHIMANO 105(シマノ)を採用することであらゆるコースでピードに乗った走りを可能にします。

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)選び方

選び方

GENNIX E1(ジェニックス)は長距離を速く走るために設計された長めのヘッドチューブによって上体をアップライトに保ち、疲労を軽減します。GENERATION(ジェネレーション)はエアロ形状のカーボンフォークと細やかなハンドリングで軽快な走りを提供します。女性にもお乗り頂けるサイズをご用意しております。