LOUIS GARNEAU(ルイガノ)クロスバイクを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)クロスバイクの詳細なカテゴリ

LOUIS GARNEAU(ルイガノ) クロスバイクの特徴・選び方

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)特徴

特徴

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)では、自転車を身の回りのファッションにできるようなオシャレなカラーやデザインの自転車を多くラインナップしています。LOUIS GARNEAU(ルイガノ)というブランドは特に学生などの若い世代や女性から高い人気を集めており、現在でも非常に人気になっています。全体的に低価格に抑えられたモデルが多く、初めての自転車として選びやすいと言えます。また、他のメーカーと比較してもクロスバイクというジャンルにおいて、これほど種類が豊富なメーカーは他にありません。同じクロスバイクにおいても、ロードのような加速性を追い求めたモデルや、MTBのような頑丈なモデルもあり、ユーザーが探しているバイクがきっと見つかります。また、同じメーカーとしてGARNEAU(ガノー)がありますが、こちらはスポーツ向けのクロスバイクをラインナップしており、ロードバイクに負けないようなポテンシャルを持っています。スポーツとして自転車を始めたい方におすすめできるモデルです。

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)選び方

選び方

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)では、カラー・デザインだけでなく、用途や目的ごとにラインナップが少しずつ異なります。普段の生活の足だけでなく、ちょっと遠出してサイクリングを楽しみたい方へ向けたFITNESSシリーズ。また、どんな服装にも合うようなシンプルでスタイリッシュなデザインのURBANモデル。他にも、生活の足として使うに当たって利便性を追い求めたCOMMUTERモデルがあります。GARNEAU(ガノー)では、同じクロスバイクのカテゴリーながら、バイクとしての機能性とポテンシャルに設計の重要性を振っています。そのため、サイクリングやフィットネスとして自転車を選ぶ方におすすめです。

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGS-TRシリーズ

LGS-TRシリーズ

ロードバイクような加速性能やスムースな乗り心地を追い求めたモデルがLGS-TRシリーズです。タイヤを細めに設定することで、舗装路での抵抗を少なくし、高速での移動に適しています。最近ではディスクブレーキを搭載したモデルもラインナップされてきており、スピード感だけでなく制動力も優れてきています。また、オンロードでの走行を得意としているモデルなので、ちょっとしたサイクリングにも最適です。

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGS-TRXシリーズ

LGS-TRXシリーズ

LGS-TRシリーズの姉妹のような関係にあるモデルで、MTB寄りの設計がなされたクロスバイクです。特徴として、フロントにサスペンションを搭載して路面の段差から来る衝撃を弱め、乗り心地の良さを実現しています。また、太目のタイヤを履けるようなモデルでもあるため、非整地での乗り心地も良く、河川敷やちょっとした林道を移動するのに適しています。

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGS-TRCシリーズ

LGS-TRCシリーズ

シンプルなデザインを取り入れたスタイリッシュなモデルであり、ちょっとした移動にも躊躇なく自転車という移動手段を選びたくなるモデルです。デザイン性をすっきりとさせるために、リア変速には内装式を採用しています。そのため、変速機が故障するリスクが少なく、長く安心して乗り続けることができます。また、ディスクブレーキをブレーキシステムに搭載することで、安定したブレーキングを実現しています。メカニックトラブルも少なく、メンテナンスの頻度もすくなくて済むのもメリットです。

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGS-CHASSEシリーズ

LGS-CHASSEシリーズ

カラーリングが豊富で、サイズ展開も多いのが特徴のCHASSEです。市街地でのちょっとした移動に適しており、生活の足にうってつけのバイクであると言えます。また、価格も低く抑えられており、初めてのスポーツバイクとしても選びやすいモデルです。