LOUIS GARNEAU(ルイガノ)クロスバイク(700×33c〜)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LOUIS GARNEAU(ルイガノ) クロスバイク(700×33c〜)の特徴・選び方

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)特徴

特徴

GARNEAU(ガノー)及びLOUIS GARNEAU(ルイガノ)は理論の基本を大事にし、常に想像を超える製品で工業界において自転車技術の基準を作り上げてきたカナダのメーカーです。太めのタイヤはパンクに強くクッション性があるため多少の段差も軽々と対処できます。多くのモデルが安全性を保障するSBAA認定を受けており、ファッション性に富んだデザインは女性にもマッチしたお洒落なクロスバイクです。

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)選び方

選び方

街乗りをメインに利用される方に嬉しいフェンダー、キャリア、スタンド、ライト付きのモデルから、中級MTBに多く使用されるSHIMANO DEORE(シマノ デオーレ)を装備した本格モデルまであり、LGS-TRX 3は27.5インチタイヤも履けるためホイールを付け替えてMTBとして利用することもできます。厚めのパッドを使用したLG COMFORTサドルは臀部を衝撃から守ります。