LOUIS GARNEAU(ルイガノ)クロスバイク(700×29〜32c)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LOUIS GARNEAU(ルイガノ) クロスバイク(700×29〜32c)の特徴・選び方

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)特徴

特徴

GARNEAU(ガノー)及びLOUIS GARNEAU(ルイガノ)は25年以上に渡り多くのサイクリストから愛されているカナダのメーカーです。理論の基本を大事にし、常に想像を超える製品で工業界において自転車技術の基準を作り上げてきました。スピードと安定感に優れた29〜32cのタイヤは街中の段差も容易に乗り越え、雨に強いディスクブレーキが天候に左右されない走りを実現します。MTBとしてもお乗り頂けるタフなバイクです。

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)選び方

選び方

本格的なライディングをされる方におすすめなLGS-TR LITE Rは、SHIMANO(シマノ)MTBコンポーネントの中でも中級クラスのDEORE(デオーレ)を採用した最上級のトレッキングバイクです。通勤・通学をメインにお使いになる方には、衣服を汚れから守るためにチェーンガードやオプションでフェンダーが付属するモデルをおすすめします。