ALLIGATOR(アリゲーター)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PARTS&ACCESSARY

ALLIGATOR(アリゲーター)の取扱いカテゴリ(パーツ)

ALLIGATOR(アリゲーター)について

ALLIGATOR(アリゲーター)は1976年に自転車・バイク・自動車のブレーキとケーブルを製造するメーカーとして設立されました。30年間以上におよぶ実績で確かな品質へと進化しています。1990年代には需要に応えるため、工場の規模を拡大し、競技グレードの製品を開発しました。現在では、国際的な品質規格をいくつもクリアしています。

ALLIGATOR(アリゲーター)の歴史

1976年 活動開始。

特徴

ALLIGATORの商品展開は、ロードバイク用・MTB用に対応するアウターケーブル・インナーケーブルがメインです。ケーブルの他には、ワイヤーリードやエンドキャップなど、ケーブルに関わるアクセサリーと、ブレーキシューやディスクローターなどのブレーキ関連アクセサリを展開しています。いずれの商品もカラーリングが比較的豊富なので、車体のドレスアップにも最適です。