Campagnolo Veloce(カンパニョーロベローチェ)ロードバイク用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

Campagnolo Veloce(カンパニョーロベローチェ)ロードバイク用の詳細なカテゴリ

Campagnolo Veloce(カンパニョーロベローチェ) ロードバイク用の特徴・選び方

Campagnolo Veloce(カンパニョーロベローチェ)特徴

特徴

バイクパーツの3大メーカーといえばシマノ(SHIMANO)、カンパニョーロ(Campagnolo)、スラム(SRAM)。機能的には、肉薄しているもののやはりシマノ優勢といったところが、多数の意見でしょう。しかし、カンパニョーロ(Campagnolo)には、シマノにはない「味」があります。もっともお手頃価格でカンパニョーロ(Campagnolo)を楽しむことができる VELOCE (ヴェローチェ)。これであなたもカンパニョーロ(Campagnolo)ユーザーへの敷居がグッと低く感じます。

Campagnolo Veloce(カンパニョーロベローチェ)選び方

選び方

Campagnolo(カンパニョーロ) VELOCE Power Shift 10s Ergopower は、はっきりと操作レバーの位置を変えているワンレバー、ワンアクションのコンセプトなので、登りの正念場でもミスシフトはありえません。アルミ製クランクのCampagnolo(カンパニョーロ) VELOCE POWER-TORQUE SYSTEM 10s crankset(ヴェローチェ パワートルクシステム クランクセット 10速)は、パワートルクシステムで踏みだしやスプリント時のパワーを逃しません。BBシャフトとクランクが別の構造体だったころとは、全く違う剛性感です。ホビーレーサーなら剛性に不足はないでしょう。VELOCE (ヴェローチェ)によるフルカンパ化は、ごく身近なところにきています。