TRP(ティーアールピー)マウンテンバイク用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

TRP(ティーアールピー)マウンテンバイク用の詳細なカテゴリ

TRP(ティーアールピー) マウンテンバイク用の特徴・選び方

TRP(ティーアールピー)特徴

特徴

ロード、シクロクロス、MTBとあらゆるブレーキシステムを製造するTRP(ティーアールピー)。長年にわたりブレーキ専門メーカーとして、多くのノウハウを積み重ねてきました。ブレーキは単にストッピングパワーを大きくするだけでは、機能を果たしません。ブレーキングタッチや、スピードコントロール性能、効きはじめからフルブレーキングまでの挙動など、バランスがとれていないと、いいブレーキとは言えません。オフロードでの雨や泥の悪条件下でも、TRP(ティーアールピー)ブレーキなら、安心できます。

TRP(ティーアールピー)選び方

選び方

各社様々なモデルを発売され、競争が激しく進化が著しいディスクブレーキ。TRP(ティーアールピー) DASH CARBON REAR HYDRAULIC DISC BRAKE(ダッシュカーボンリア ハイドローリックディスクブレーキ)は油圧式で、スピードコントロール性能が非常に高いです。無論、非常に高いストッピングパワーがあり、夏の高温時など、過酷な条件に強いブレーキシステムです。フロント用はこちらのTRP(ティーアールピー) DASH CARBON FRONT HYDRAULIC DISC BRAKE(ダッシュカーボンフロント ハイドローリックディスクブレーキ)になります。