TNI(ティーエヌアイ)ブルホーンバーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TNI(ティーエヌアイ) ブルホーンバーの特徴・選び方

TNI(ティーエヌアイ)特徴

特徴

フレームからアクセサリーまでサイクリストのニーズを満たす製品を作り続けてきたTNI(ティーエヌアイ)。エアロダイナミクスを考慮した形状になっており、重量対強度に優れたレーシングモデルです。さらなるスピードを求めるライダーに高い性能で応え、抜群のコントロールを可能にします。

TNI(ティーエヌアイ)選び方

選び方

Carbon DH Base Bar(カーボン DHベースバー)は特徴的なフラットデザインで、ワイヤーを内蔵することで空気抵抗を最大限抑えたトップレース向きのカーボンハンドルバーです。長距離ライディングには姿勢維持の楽なTriathlete Bar(トライアスリートバー)、タイムアタックには前傾姿勢の取りやすいTime Trial Bar(タイムトライアルバー)がおすすめです。