TIOGA(タイオガ)ホイールバッグを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TIOGA(タイオガ) ホイールバッグの特徴・選び方

TIOGA(タイオガ)特徴

特徴

TIOGA(タイオガ)は、アメリカ カルフォルニアに本拠を置く自転車総合パーツメーカーとして広くその名を知られています。ルーツはBMXタイヤやパーツ開発からスタートし、常に独創的な製品作りで話題を集めています。オフロードでは、その長い経験から高いノウハウを持ち、数々の伝説と勝利を生み出し、サイクリストたちから厚い信頼が寄せられています。TIOGAのホイールバッグは、2本用のバッグがパーティションにより、楽に収納が可能で、クルマに積んでいたり、屋内での保管に最適です。180°に開閉ができるダブルジッパー式なので、取り出しも容易です。

TIOGA(タイオガ)選び方

選び方

TIOGAのホイールバッグは、1本用、2本用があり、サイズも26インチタイプと29インチタイプのタイヤをそれぞれ収納できるようになっています。