TERN(ターン)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

TERN(ターン)の取扱いカテゴリ(自転車)

PARTS&ACCESSARY

TERN(ターン)の取扱いカテゴリ(パーツ)

TERN(ターン)について

フォールディングバイクのパイオニアであるDAHON(ダホン)のDNAを継承する洗練されたブランド、TERN(ターン)。TERNはキョクアジサシというか桃花の渡り鳥の意。より使いやすく洗練されたデザインへと、DAHONから巣立っていったTERNは新世界を目指し、世界中を飛び回ることをコンセプトとしています。全モデルに採用されたダブルトラス3Dフレームテクノロジーによって、折りたたみバイクながら高い軽量性と剛性を兼ね備えています。

TERN(ターン)の歴史

2011年 ブランド誕生。

特徴

カラー・デカールデザインはアメリカ、製品技術デザインはフィンランド、パーツコントロールはドイツ、生産地は台湾などというように、一つの製品を完成させるまでにあらゆる国と地域のスタッフの力が合わさり、TERNは完成されています。
世界各地のあらゆる人種で構成されたチームだからこそ、グローバルな視野を持つことができ、あらゆるアイデアにより偏った考えにとらわれない斬新な発想をハイセンスを生み出しています。
他ブランドと違う視点で進化をし続けるフォールディングの新たな世界を実現しております。