SHIKISHIMA(シキシマ)ホイールを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

SHIKISHIMA(シキシマ)ホイールの詳細なカテゴリ

SHIKISHIMA(シキシマ) ホイールの特徴・選び方

SHIKISHIMA(シキシマ)特徴

特徴

SHIKISHIMA (シキシマ)は、年間100万台を超える生産数を誇る自転車メーカーです。本社は大阪で、国内生産拠点は奈良県にあり、平成6年には上海に新工場をを設立し、グローバル化に成功しています。手軽に乗れる自転車は一般市民にとって、とても便利で大切な乗り物です。SHIKISHIMA (シキシマ)では、品質管理体制の強化と、安全な自転車作りで、世界各国のユーザーのもとに、高品質な自転車をお届けしています。

SHIKISHIMA(シキシマ)選び方

選び方

自転車ショップに行くと、今では多くの自転車に、ハブダイナモが標準装備されています。理由は、夜間走行時に自動点灯し、無灯火での走行を防げるからです。お子様の自転車選びでは、かなり重要なポイントです。これがあると無いとでは、安全性が全く違います。もし、現在お子様が乗っている自転車にハブダイナモが付いていなければ、SHIKISHIMA (シキシマ) Hubdynamo Front Rim Set Stainless (ハブダイナモ付ステンレス前リムセット) 28×1-1/2 W/O 完組 タイヤ、チューブ付【クロス・ツーリング用】を、お勧めします。タイヤ、チューブ付きで、すぐに乗り出せます。走行抵抗は非常に軽く作られているので、昼間の走行でも全く気になることはありません。