SCHWALBE(シュワルベ)ロード用タイヤを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

SCHWALBE(シュワルベ)ロード用タイヤの詳細なカテゴリ

SCHWALBE(シュワルベ) ロード用タイヤの特徴・選び方

SCHWALBE(シュワルベ)特徴

特徴

SCHWALBE(シュワルベ)は1901年に誕生したドイツのタイヤブランド。ツーリング用として世界一の販売量を誇る"Marathon"や、MTB用では最軽量の"FastFred"を誕生させています。開発チームはロードレースで多くのチームをサポートすることから得られるデータをブロックパターンやコンパウンドの配合に活かし、路面コンディションに合わせたタイヤ作りの開発に余念がありません。SCHWALBE(シュワルベ)のロード用タイヤは、クリンチャー・チューブレス・チューブラーの各種をラインナップし、多様なサイズ展開で、ライダーの目的・好みに合わせてお選びいただけます。普及価格帯のグレードではカラー展開があるモデルもあるので、車体に合わせてコーディネートしていただくことも可能です。