RACE FACE(レースフェイス)MTB/クロスバイク用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

RACE FACE(レースフェイス)MTB/クロスバイク用の詳細なカテゴリ

RACE FACE(レースフェイス) MTB/クロスバイク用の特徴・選び方

RACE FACE(レースフェイス)特徴

特徴

カナダ、バンクーバー発のRACE FACE (レースフェイス)。COOLなデザインで根強いファンが存在します。バイクパーツはもちろんのこと、アパレルも企画し総合的な自転車パーツブランドとなっています。世界40カ国以上で使用され、グローバルな展開をしています。XCレースや、フリーライドなどのオフロード系中心のプロダクトが揃っています。ハンドル周辺パーツも充実していて、どれもRACE FACE (レースフェイス)らしいデザインです。

RACE FACE(レースフェイス)選び方

選び方

COOLなデザインが目を引くRACE FACE (レースフェイス) R-023 ST12TUR Turbine Stem (タービンステム) バーサイズ:31.8mm【MTB/クロスバイク用ステアリング周辺パーツ】は、アルミニウム削り出しで、軽量、高剛性、ハイセンスの三拍子がそろったステムです。パワーロスすることなく快適なライディングが可能です。タービンシリーズのRACE FACE (レースフェイス) R-122 HB12TURFBLK Turbine Flat Bar (タービンフラットバー) バーサイズ:31.8mm【MTB/クロスバイク用ステアリング周辺パーツ】は、RACE FACE (レースフェイス)独自のシームレス製法によって製作され、さらに冷間鍛造アルミニウムで高剛性を確保しています。