PROMAX(プロマックス)サドル・シートポストを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

PROMAX(プロマックス)サドル・シートポストの詳細なカテゴリ

PROMAX(プロマックス) サドル・シートポストの特徴・選び方

PROMAX(プロマックス)特徴

特徴

ブレーキを中心に、ラインナップしているPROMAX (プロマックス)。カルフォフニアで企画、設計されていて、最新のパーツ事情をすばやく製品に反映しています。専門メーカーが作り出すブレーキは、非常に品質の高いものです。さらに、性能だけでなく、カラーも豊富にそろっていて、PROMAX (プロマックス)のブレーキを付けると、カスタム感が強まります。消耗品であるブレーキパッドにもカラー展開していて、メンテナンスと同時にドレスアップできてしまいます。リーズナブルで高品質なパーツを、ラインナップしています。

PROMAX(プロマックス)選び方

選び方

ニューフレームを購入した時や、春先のロードワークでポジション出しを行っている時に、工具無しでサドルポジションが変更できるPROMAX (プロマックス) QR Seat Clamp (QR シートクランプ) φ34.9 335QX。サドルの高さは、自転車に乗りこむほどに、シビアになっていくものです。数ミリ違うだけで、目線まで変わったのが分かるようになってきます。そんなシビアな調整を、工具無しで納得のいくまで行えます。オフロードを走る場合は、衝撃によりシートが下がってしまうトラブルがあります。PROMAX (プロマックス) M Seat Clamp (M シートクランプ) φ34.9 MX-37ALは、冷間鍛造品で、非常に硬くしっかりとシートを固定し、トラブルも少ないでしょう。