Owleye(オウルアイ)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PARTS&ACCESSARY

Owleye(オウルアイ)の取扱いカテゴリ(パーツ)

Owleye(オウルアイ)について

環境にやさしい、次世代のスポーツバイク専用ライトブランド、Owleye(オウルアイ)。
2002年台湾を拠点に、使い捨ての乾電池を一切使わず、環境に優しいスポーツバイク用ライトを作るために立ち上げられました。自転車移動中に充電切れを起こしてしまわず、常に安全に乗れるように、USBやソーラー充電式を採用したラインナップが魅力。カラフルなラインナップやデザインも多彩で飽きのこない物ばかりである。

Owleye(オウルアイ)の歴史

2002年 ブランドを立ち上げる。

特徴

コンパクトでカラフル、しかも充電式というのが特徴的なOwleyeのライト。使い捨ての乾電池を使わないことによる、地球にやさしい商品作りをポリシーとしています。ソーラーパネルを搭載し、太陽光による充電機構を備えたものも人気となっています。交換用バッテリーやブラケットなどの小物類も展開し、愛着を持って使っていけるのも嬉しいポイントです。