NITTO(ニットー)サドル・シートポストを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

NITTO(ニットー)サドル・シートポストの詳細なカテゴリ

NITTO(ニットー) サドル・シートポストの特徴・選び方

NITTO(ニットー)特徴

特徴

株式会社 日東(NITTO)は創業大正12年という老舗ブランド。高精度なハンドルを製作しています。海外メーカーのような派手さはありませんが、堅実で日本のものづくりの魂を感じる製品作りで根強い人気があります。日東(NITTO)は高剛性のシートポストもラインナップしています。海外のレースでシートポストが折れてしまった映像があるくらい、非常に力の掛かる部分です。あまり軽量な製品に目がいってしまうと、痛い目にあうかもしれません。

NITTO(ニットー)選び方

選び方

サドルを固定する「ヤグラ」といわれる部分には、ボルト1本で固定するタイプと2本で固定するタイプがあります。サドルの角度をシビアに調節するには、NITTO (日東/ニットー) SEAT POST (シートポスト) S84【シートポスト】の2本締めがおすすめです。固定力も上がります。こちらのモデルはオフセット(シートチューブの延長線上がオフセット0)34个犯羈單大きいので、サドルを大きく後退することができます。NITTO (日東/ニットー) SEAT POST (シートポスト) S65【シートポスト】はシンプルな一本締めで、オフセットは24个班現狹です。ご自分のライディングフォームに合わせてお選びください。