MINOURA(ミノウラ、箕浦)ホイールを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MINOURA(ミノウラ、箕浦) ホイールの特徴・選び方

MINOURA(ミノウラ、箕浦)特徴

特徴

Minoura(ミノウラ)は1933年に創業を開始し、すでに80年以上の歴史を持つ日本の自転車業界の老舗です。創業当初は輸出向けのキャリア・スタンドの生産を行っていました。今は、組立調整用のワークスタンド、ボトルゲージ、アクセサリ、そしてトレーニング用の機器を開発・販売を行うようになっています。サイクルトレーナーを扱う企業として有名です。

MINOURA(ミノウラ、箕浦)選び方

選び方

メンテナンスのための専門工具ももちろん準備されています。ホイールの中心度を確認するためにFCG-310センターゲージという製品があります。リムの位置が左右対称になっているかを確認するためには不可欠な工具です。折り畳みができコンパクトに収納できますので非常にお勧めの一品です。