knog(ノグ)キャップ・バンダナ・スカルキャップを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

knog(ノグ) キャップ・バンダナの特徴・選び方

knog(ノグ)特徴

特徴

KNOG(ノグ)とは、オーストラリアにある自転車部品のデザイン・製造を手がける企業です。KNOG(ノグ)はもともと、イギリスに住んでいたHugo Davidson(ヒューゴ・デイビッドソン)がデザイン会社を立ち上げたところからスタートしました。今現在は、メルボルンに本拠地を構え、革新的なデザインの自転車アイテムを次々と世に送り出しています。部品だけでなく、説明書、パッケージにも独特のセンスが光っており、遊び心満載なデザインを楽しむことが出来ます。ライディングの際に日よけになるキャップも何色もラインナップがあります。ストライプ柄やドット柄など、多種多様です。100%コットンですので、通気性にも優れています。機能性とデザイン性を併せ持ったキャップ、それがKNOG(ノグ)のサイクルキャップです。