GT(ジーティー)レーサーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GT(ジーティー) レーサーの特徴・選び方

GT(ジーティー)特徴

特徴

GT(ジーティー)は一流アスリートとチームをサポートしていく中で発展したテクノロジーをレーサーだけでなく一般の自転車にも活用し、最新の流行にとらわれない新しいスタイルで幅広い自転車を作っているブランドです。身長に関係なく全て20インチのタイヤで、ディレーラーは付いていません。ジュニアモデルだけでなくキッズモデルもあり、小さなお子様もライディングを楽しめます。

GT(ジーティー)選び方

選び方

BMXレーサーは一部を除きブレーキがリアのみとなっており、公道を走るにはフロントリムを交換する必要があります。クイックな反応を楽しみたい方はトップチューブとチェーンステイの長さが短いもの、安定を求める方は長いものがおすすめです。重量も6.5kgからと軽量で、ジャンプも容易にこなすことができます。