GIOS(ジオス)ノーマルボトル用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GIOS(ジオス) ノーマルボトル用の特徴・選び方

GIOS(ジオス)特徴

特徴

GIOS(ジオス)は創業者のトルミーノ・ジオスの名前から社名をとった、イタリアのトリノに本拠地を置く自転車メーカーです。トルミーノ・ジオスはロードレースでベルリンオリンピックのイタリア代表にも選ばれるほどの名手でした。また、「ジオスブルー」と名のつけられた鮮やかな青いフレームは、ライダーたちにとっては憧れの的です。もちろんカラーだけではなく質の高いフレームにも定評があります。

GIOS(ジオス)選び方

選び方

GIOS(ジオス)はジオスブルーを基調として様々なアクセサリも展開しています。ジオスブルーのバイクに映えるボトルケージもお勧めです。カラーはブラックとホワイトの二色で展開しており、ノーマルボトルを収納するのにぴったりです。滑り止めに記されたGIOSのロゴが、シンプルなデザインにマッチしており、上品なつくりとなっています。