LOUIS GARNEAU(ルイガノ)ハードテイルXCを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)ハードテイルクロスカントリー/XCの詳細なカテゴリ

LOUIS GARNEAU(ルイガノ) ハードテイルクロスカントリー/XCの特徴・選び方

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)特徴

特徴

GARNEAU(ガノー)は、カナダに拠点を置くスポーツバイクメーカーです。創始者のLouis Garneauは、13年間で150勝の輝かしい戦績を持つサイクリストでした。GARNEAU(ガノー)ブランドの歴史はサイクリングジャージの製造からスタートしました。今では、最先端のカーボンロードバイクから、流行をいち早く取り入れたマウンテンバイク等、幅広く展開しています。ツール・ド・フランスに出場する強豪のユーロップカープロサイクリングチームにはヘルメットをサポートしていて、多くの人がGARNEAU(ガノー)のロゴを目にしたことがあるでしょう。

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)選び方

選び方

初めてのマウンテンバイク購入に是非オススメしたいのが、GARNEAU (ガノー) 2014年モデル XCB29【マウンテンバイク/MTB】【ハードテイルクロスカントリー/XC】。路面追従性にすぐれた29インチを採用。メインコンポーネンツはshimano deoreを使用してストレスのないドライブトレインを用意しています。さらに29インチマウンテンバイクの弱点であるハンドルポジションの高さについては、ヘッドチューブを短くし、ROCK SHOX社製の80mmトラベルのサスペンションを採用することで、この問題をクリアにしています。