SHIMANO DURA-ACE

言わずと知れたシマノのロードバイク用コンポーネントの最高峰、DURA-ACE。
これまでにない軽さとエルゴノミクス、そして精密さを兼ね備えた究極のロードコンポーネントです。最高の素材と技術で、最新の機能を提供し続けています。
ツール・ド・フランスやジロ・デ・イタリア、世界選手権などでも勝利の傍らには必ずといっていいほどDURA-ACEのコンポーネントを装着したバイクが有ります。
思いのままのライディングとコントロール性能を発揮し、圧倒的な信頼性を世界のトップライダーから獲得してきました。
起伏のあるコースを走り、石畳を越え、時にはぬかるみを渡る。あらゆる条件のもと、プロライダーたちの実践によって鍛えあげられ、フィードバックされたのがDURA-ACEです。
フルモデルチェンジを果たしたDURA-ACEは、個々のメカニカルな性能の向上のみならず、変速システムの革新とも言える電動変速Di2を採用しています。この機能により、全く新しい変速メカニズムの礎が築かれ、多くのライダーの勝利をサポートします。

コンポーネント・パーツ

  • クランク・チェーンホイール

    従来まで主流だった5アームから4アーム化したことで大幅に軽量化を実現。
    PCD110mmに統一されたことで、ユーザーの好みに合わせたチェーンリングの自由な組み合わせが可能になりました。
    中空のチェーンリングやクランクアームによる高い剛性によりライダーのパワーを無駄なく推進力に変えます。

  • デュアルコントロールレバー

    従来のシフトワイヤー内蔵を引き継ぎながらも、ブレーキタッチの軽さを追求しました。
    新たに採用されたポリマーコート仕様のシフトワイヤーにより非常に滑らかな変速が可能になりました。
    小型化されたブラケットは、握りやすくコントローラブルな設計となっています。

  • ブレーキ

    最新SLR-EV(左右対称デュアルピボット式ブレーキキャリパー)により、従来のモデル7900系と比較して制動力が10%アップ。
    さらに軽く、確かな制動力を実現。制動力に魅力を持つDURA-ACEですが、9000系からはスピードコントロールにも優れたモデルとなり、レースシーンで大きなアドバンテージとなります。

  • フロントディレイラー

    シフトワイヤーを固定するアームを長く設計。ポリマーコート仕様のシフトワイヤーと相まって、より小さな力でフロントの変速を可能にしています。
    DURA-ACEの特徴でもあるプレート部分の剛性の高さから、変速のもたつきも無くなり正確無比な変速を可能としています。

  • リアディレーラー

    11速化したことで精度の高い設計が求められるRD。その中でカーボンゲージを採用し、チタンボルトを惜しみもなく使用することで更なる軽量化と高精度を実現しています。
    シフトワイヤーの調整ボルトを始め、涙ぐましい肉抜きが見られる一方で変速の正確性と耐久性を両立しています。

  • スプロケット

    11速化に伴い、スパイダー部分の軽量化やロー側ギアのチタン合金採用により重量増加を抑えています。
    11速化により、ワイドレシオにギアを選択できるようになり、平坦コースからヒルクライム、高速のクリテリウムまで幅広いニーズに答えます。

  • チェーン

    9000系から新たに採用された「SIL TEC」処理により、ギアによる抵抗を極限まで抑えクイックな変速も促します。
    左右非対称構造を取りチェーンに向きを決めることで既存のチェーンよりも変速性能を向上させています。

  • ハブ

    デジタルアジャストシステムも引き継がれ、ユーザー自身でハブの玉あたり調整やグリスアップが容易に行うことができます。
    フリーボディにはチタン合金を使用し、錆に強いだけでなく軽量化にも余念がありません。

WHEEL

回転性能・耐久性・メンテナンス性を兼ね備えたDURA-ACEのハブを使用したDURA-ACEシリーズのホイールは、専用設計だからこそ引き出せる高いポテンシャルを持ち合わせています。
アルミリムモデルにはカーボンと軽量アルミによるコンポジットリムを採用することで、カーボンホイール並の軽量さを誇ります。
shimanoが設計するカーボンリムは他のメーカーよりも耐熱・耐摩耗に強く、ツールで走るトッププロからも高い信頼を得ています。
カーボンリムにはリムハイトの高さごとにモデルがラインナップされており、ユーザーの走るシチュエーションに合わせてベストな選択が可能です。また、一部のモデルにはスポークパターンに「オプトパル」を採用しており、スポークテンションの左右差を是正し横剛性を向上させています。

さらに上位グレードへ

SHIMANO DURA-ACE Di2(シマノ デュラエース Di2)

ライダーが走ることにのみに集中出来るように、シフティングに要するエネルギーを極限にまで軽減したDi2モデル。
既存のシフトワイヤーを用いた変速システムとは根本的に異なりスイッチで電気信号を送りディレイラーのモーターによってシフトチェンジを行うため、無駄な力は一切不要です。
また、シフトワイヤーを用いた機械式の変速と異なりワイヤーの伸びによる変速不調は起こらず、常に正確無比な変速が可能です。
そのためメンテナンスの頻度も少なくて済み、バイク整備も容易になります。

ON-ROAD DISK BRAKE SYSTEM(オンロード・ハイドロリック・ディスクブレーキ)

ロード用に開発された油圧ディスクブレーキシステムには、shimanoのMTBの油圧ブレーキのノウハウによって作り出され、ロードブレーキの理想形態とも言えるシステムです。
軽量化・コンパクトを追求するためにリザーバータンクを極限まで小さくすることで、変速システム一体型を実現しています。
ディスクブレーキはリムの摩耗や加熱を引き起こすことなく、カーボンリムに多いリム破損のリスクを減らすだけでなく、天候によらず常に高いストッピングパワーを発揮します。そのため、シクロクロスなどのオフロード競技での活躍が期待されます。

商品一覧

  • デュアルコントロールレバー

    リザーバータンクを極力小さくしたことで、従来のSTIと変わらないサイズのブレーキレバーを実現。
    ブラケットが小さく握りやすいため、オフロードを走行するシクロクロスでも活躍します。
    機械式の変速システムを採用したことでメンテナンス性も優れます。

  • ディスクブレーキキャリパー

    MTBコンポーネントのフラッグシップXTRの技術を応用した設計。
    対向2ピストンにより高いストッピングパワーを実現します。
    また、ブレーキングによる発熱を抑えるためのアイスフィンを大きくすることで安定したブレーキングを実現します。

  • ディスクローター

    アイステックテクノロジーを採用したローターは軽量性に優れながらも排熱機構にも優れ、ハードブレーキングにも対応。
    また、小さな140mmローターを採用することで、ロードのキャリパーブレーキのようなフィーリングを実現し、スピードコントロールにも優れます。

  • ディスクブレーキ用ハブ

    ロードコンポでありながら、オーバーロックナット135mmに対応しています。
    カップ&コーン構造を採用しており、メンテナンス性だけでなく耐久性にも優れます。
    また、水や砂の侵入をシャットダウンする構造で、オフロードのシクロクロスにも向いています。

PARTS&ACCESSARY

SHIMANO DURA-ACE(シマノ デュラエース)
その他のカテゴリーもチェック