BUSCH+MULLER(ブッシュ&ミラー)バックミラーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BUSCH+MULLER(ブッシュ&ミラー) バックミラーの特徴・選び方

BUSCH+MULLER(ブッシュ&ミラー)特徴

特徴

BUSCH+MULLER(ブッシュ&ミラー)は1925年にドイツに設立された自転車ライトとミラーの製造・販売を手掛ける総合メーカーです。高品質なミラー・ライトづくりにこだわりを持ち続けており、ドイツ本国での製造を今まで続けています。いかにもドイツらしい、堅固なつくりのアイテムはデザイン性だけでなくユニークなアイデアを盛り込んだものになっており、多くのライダーに愛されています。

BUSCH+MULLER(ブッシュ&ミラー)選び方

選び方

ライトだけでなく、ミラーにも力を入れており、様々な工夫を凝らした高機能なにらーが準備されています。CYCLE STAR80 903は直径80mmのガラス製後方確認ミラーで、視認性がとても高く、内径17.2?22mmのハンドルバー・ハンドルバーエンドに装着できるようになっています。 アルミ製の台座と支柱を採用しており、走行中にも揺れにくい設計になっています。同じシリーズでドロップハンドル専用のCYCLE STAR80 903/2というモデルも準備されていますので、ハンドル形状に合せてお選びください。