All-City(オールシティ)フレーム・フォークを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

All-City(オールシティ)フレーム・フォークの詳細なカテゴリ

All-City(オールシティ) フレーム・フォークの特徴・選び方

All-City(オールシティ)特徴

特徴

シングルスピードを得意とするAll-City (オールシティ)は、アメリカ、ウィスコンシン州のミネアポリス発のブランドです。目指すのは、アーバンサイクリング文化におけるバイクの進化。自転車は都市部において、非常に便利なものです。世界有数の大都市、東京でも地方都市とは比べ物にならないほどの、自転車が町中を走っています。多くのアーバンライダーに送る最高のバイクがラインナップされています。

All-City(オールシティ)選び方

選び方

定番のネイチャーボーイの最高峰、All-City (オールシティ) 2014年モデル Nature Boy Zona LTD (ネイチャーボーイゾナ リミテッド) フレーム/フォーク【シクロクロス】【シクロレーサー】。細部にこだわった工作を施し、スチールフレームファンにはたまらない仕様になっています。カラーリングはクラシカルで、雰囲気のあるバイクに仕上がることは、間違いないでしょう。細身のストレートフォークが、引き締まった印象を与えてくれます。ピュアレーシングモデルのAll-City (オールシティ) 2014年モデル Thunderdome (サンダードーム) フレーム/フォーク【ピストバイク】【トラックレーサー】。極太アルミチューブを採用し、高い剛性を確保しています。フルスプリント時でもあなたの力を、逃すことなく推進力へと変えていきます。