KMC(ケーエムシー)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PARTS&ACCESSARY

KMC(ケーエムシー)の取扱いカテゴリ(パーツ)

KMC(ケーエムシー)について

KMC(ケーエムシー)は、台湾のチェーンメーカーあり、シェア最大級のメーカーです。様々なメーカーと業務提携を結び、現在130ヶ国以上の国で販売されています。シマノとも業務提携を結んでいることも広く知られており、世界トップクラスのレースシーンでも使用され、数多くの勝利を獲得しています。また、近年はエコ企業としても認知され、台湾を中心に製品の賞だけでなく環境に対する取り組みも評価されています。

KMC(ケーエムシー)の歴史

1977年 台湾にて設立。自転車用のチェーンの生産に尽力。
1986年 シマノと業務提携開始。
1990年代 世界で最も大きなチェーンメーカーに成長。

特徴

KMCの製品は、個性的なカラーチェーンから、本格的なレースシーンで使用できる高性能モデルまで展開されています。また、シングルスピードから最新の11段まで展開があり、多くの自転車に対応する製品ラインナップの幅広さも特徴的です。そして、チェーンカッター無しにワンタッチでチェーンを着脱できるミッシングリンクは大変便利な製品として認知されています。