HOLMENKOL(ホルメンコール)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PARTS&ACCESSARY

HOLMENKOL(ホルメンコール)の取扱いカテゴリ(パーツ)

HOLMENKOL(ホルメンコール)について

1922年に世界初のスキーワックスメーカーとして誕生したホルメンコール。高品質ハイドロカーボン配合技術や革命的なワックスコーティング技術など独自のテクノロジーを開発し続け1ミリの100万分の1の大きさである1ナノメートルの微小な領域を制御する技術を確立。2002年からナノテクノロジーのエキスパート、ドイツ・ナノゲート社とパートナーシップを組み、スポーツコーテイングにナノテクノロジーを導入。今までの摩擦や摩耗の常識をはるかに超えた商品が開発されました。また、高級バイクに採用されているカーボン素材に対してもダメージを与えずリフレッシュできます。

特徴

ハスの葉の表面構造を応用したナノテク撥水・防汚スプレー。各社高機能繊維の認証を取得しており、透湿性を損ないません。レインウェアは勿論、メッシュ素材を多用したシューズやグローブに最適!

NANO/ナノテクノロジー

21世紀の最先端技術、ナノテクノロジー。セルフオーガニゼーション(自己組成)、インテリジェント、そして超薄コーティングなど様々な新技術を導入しています。

LOTUS/ハイブリッドテクノロジー

有効な添加剤とハイテク素材をマトリックスタイルで混合することにより、ハスの葉の表面起毛が水滴や汚れをはじくのと同じ構造を繊維の表面に作り出す技術です。