GIOS(ジオス)エアロロードを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GIOS(ジオス) エアロロードの特徴・選び方

GIOS(ジオス)特徴

特徴

エアロロードは、トライアスロンバイクのように、路面抵抗、空気抵抗を抑える対策が施されたオールラウンドバイクです。フレームパイプが翼状の断面になるため、一般のロードレーサーより横方向の剛性低下や車体重量増加がみられる場合があるので注意を要します。

GIOS(ジオス)選び方

選び方

GIOS(ジオス)AERO LITE(エアロライト)2014年モデルは、翼断面形状のエアロダイナミックスフレームで、高速巡航性能を高めたエアロロードバイクです。GIOS(ジオス)AERO LITE(エアロライト)2015年モデルは、東レT−700カーボン製モノコックフレームを採用し、剛性と正確なハンドリングの性能を追求したNEW AERO LITEです。