ツーリングバイクの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

ツーリングバイク

ツーリングバイクとは、長距離の自転車旅行に対応するために、キャリアやバッグの装着が出来る自転車です。幅広い地形を長時間走行することができるように、直進安定性が高く乗り心地のよいフレーム設計で、また、泥除けやライトなどの安全・快適装備の取り付けも考慮した設計となっています。のんびりと走るため、落ち着いたデザイン・カラーリングの自転車が多く、トラディショナルな様式美を追求する楽しみもあります。

ツーリングバイクの特徴

ツーリングバイクの特徴

  1. 1ハンドル

    長時間走行を考慮して色々な乗車姿勢に対応できるドロップハンドルバーが多く採用されます。若干ハンドル位置が高めに設定されるモデルが多く、短距離向きのストレートバーを採用するモデルもあります。

  2. 2ギヤチェンジ

    変速機は、前3・後7〜9段が主流。急坂の峠道や、何日も続けて走行できるように幅広いギヤ比が採用されています。競技用より速度域が低くのんびりと走行できるように、比較的軽めのギヤ比設定となっています。

  3. 3装備品

    競技用とは異なり、荷物を積んで、のんびりと旅行といった用途に対応するために、キャリアや泥除けが装着可能なようにネジ穴が設けられていたり、キャリアや泥除けが標準装備になっているモデルもあります。

  4. 4タイヤ

    タイヤは幅3cm前後とロードバイクより太め、マウンテンバイクより細めのものが主流です。舗装路の走行がメインなので、タイヤは凹凸のないものが採用されます。ホイールも乗り心地を重視した設計になります。

ツーリングバイクの更に詳細なカテゴリ

ランドナー

ランドナー

ランドナーとは、フランス発祥のツーリング用自転車で、戦後、日本に紹介された。比較的太めのタイヤを装備し、舗装路〜砂利道程度のオフロードまで、幅広いフィールドを快適に走行できる。また、峠道の多い日本の地形に対応できる幅広いギヤ比の変速機も装備し、荷物を積んでのんびりと走行できるように直進安定性を重視した設計となっている。

スポルティーフ

スポルティーフ

スポルティーフとは、ロードバイクと同じ700cホイールを採用した快走ツーリングバイクです。ランドナーよりも速い速度域での走行に向いており、25〜28cの細めのタイヤを採用している。

ヘビーツーリング

ヘビーツーリング

ヘビーツーリングバイクとは、海外長期ツーリングやテント泊のキャンプツーリングに向いた自転車。前後に頑丈なキャリアを装備し、サイドに大きなバッグを取り付け、テントや食料、調理具など全てを詰め込んで長期間のツーリングを楽しむ。

ツーリングバイクの特徴・用途

ツーリングバイクの特徴・用途

スポルティフ ランドナー ヘビーツーリング

※ カテゴリ名をクリックすると詳細ページへジャンプします。

ツーリングバイクについて

ツーリングバイクの特徴・選び方を詳しく解説。ツーリングバイクの選び方が分からない、迷ってる方に、ツーリングバイクのオススメの選び方を紹介します。ツーリングバイク選びにご参考ください。