HOME / 

RACE DJ がらぱASHIDAの自転車雑学 / 

第16回★展示会は出逢いの場

投稿者:DJ GALAPA

第16回★展示会は出逢いの場

Pocket
LINEで送る

こんにちは!DJがらぱです。

先週お話していた通り、幕張のサイクルモード東京に行ってきました!
いや~すごい人でしたよ。
今週の大阪もたくさんの方が行かれるでしょうね~。

私はMTBのJシリーズ、実業団のJツアー、Jグランプリの表彰式の司会のお仕事で行ったのですが、昼過ぎに幕張に入ったので打ち合わせの時間まで会場を見て回ることができました。
といっても。
何を見た?って言われると、これが・・・(苦笑)
実はブースはほっとんど見られていないんです。

というのも、ほんの数歩歩けば誰かに遭遇し、喋っているとまた誰かに遭遇し・・・。
という感じで、フロアを回っている間に出逢うわ出逢うわ、お知り合いの方々。
ブースにいらっしゃる方や、ゲストでこられている方、選手やスタッフ。レースでお会いするみなさん、などなど。
私にとって展示会は、みなさんと出会える機会、今年のお礼を言う場という感じでした。

肝心の表彰式もとてもたくさんの方に来ていただいてとても盛り上がりました。
ああいう場所で選手たちの一年間の活躍をお祝いできたのはとても良かったと思っています。

このブログをご覧の方の中で、これから大阪へ行かれる方も多いだろうし、オススメを、と思ったのですが、というわけで新しいモデルなどを語ることは私はあまり出来ません。
みなさんは「まずはニューモデル!!!」という方も多いでしょうし、まずはもちろんそれをチェック!ですよね。

でも、それ以上に東京で見ていて思ったのが、各ブースでのイベントの充実です。
そのメーカーのスポンサードを受けている選手のサイン会はアタリマエ。雑誌関係のブースでもトークショーやメンテ講座、サイン会などいろいろあります。
さらにステージイベントでは自転車にゆかりのある有名人たちのトークショーなど盛りだくさん。
試乗ももちろんですが、とにかく細かくブースを回ってこんなイベントをチェックしてくださいね!

あと、オススメはウェア関係のブースをチェックしておくこと!
来年モデルはもちろんですが、やっぱりウェアだけは触ってみてわかることがいっぱいあります。
これは自転車本体よりも重要。
快適に過ごすためのアドバイスもいっぱいもらえたりしますし、やっぱり着るものは見て、触ってみないとわかりません。
大阪サイクルモードに行かれるみなさん、ぜひぜひ楽しんできてくださいね~。

さて。私は今、香川県善通寺にいます。
23日、香川で初めてのシクロクロスが行われるのです。その名も「さぬきクロス」。
早速うどんを食べておなかいっぱいで苦しいがらぱです(苦笑)が、めいっぱい盛り上げますよ~。

そして、その二日後、25日には、滋賀県のマイアミ浜で関西シクロクロスの第2戦が行われます。
このレースはUCI-G2のレースにもなっていてたくさんの有力選手がやってきます。
UCI-G2って何?というと、このレースのC1、CL1に出場して上位に入ると、UCIポイントがもらえる、というレース。UCI、つまり国際自転車競技連盟のレースカレンダーに入っているレースなのです。
アジアで唯一のUCIカレンダーのシクロクロスレースが実は毎年関西で行われているんです。
国内の有力選手や年によっては海外から選手が来たりもすることもあります。
今年はさて、どんなレースになるか?今から楽しみです。
ちなみに今年、全日本シクロクロスも関西で行われます。
これは大阪の堺で、12月の第2週に行われる予定です。

関西はシクロクロスという競技が実は熱いんですよ~。
来週はこのシクロクロス競技についてもっと詳しくご紹介しますね。
今週はこのへんで!

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:DJ GALAPA

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読